FC2ブログ

天然記念物・ニホンカモシカと貴重な蜂蜜は(みつばちブンブンブン)

19-6-14-24.jpg

伊藤ブルーベリー園の西側の木陰から、こちらを見張っているのが確認できたので、
軽トラを止めて見ると、いつの間にか私の方に近づき距離を保ちながら私を観察している。
静かに車から降りるとアイコンタクトが出来たようだ。 初めて目の前で見て写真に納める
ことに成功し感無量である。 自然界の生き物は人の心が分かるのか不思議な動物である。

19-6-14-2.jpg

木陰から出て来て私の様子伺っている状況で危害を食えないのが分かり、
しばらく立ちんぼをしてから私に近づいて来た・・・・。

19-6-14-7.jpg

これは、西洋蜜蜂で盛んに蜂蜜や花粉を集めています。 持ち上げてみるとかなり重
いので、栗ミツが入る前に一度だけ搾るつもりです、残りは越冬用に回します。

19-6-13-13.jpg

最近なって、ブルーベリーの成長を知らない人が沢山いてビックリしました。
受粉して花が落ち、小粒の実から現在の実に生長し更に大きくなり、紫色の
重厚ある色になり成熟した果実になります。(参考までに)
蛇足・・・これからは「元祖・伊藤ブルーベリー園」、を安心安全・日本カモシカの楽園
とよびたい。


趣味の家庭菜園を

19-6-12-5.jpg

近くに「トビ」と思われる猛禽類の鳥がいました、カメラを動かすと羽を広げて
何処かに・・・餌を求めて

19-6-12-9.jpg

これは、ナスですが4種以上の種類を植え、後はトマト・コショウ・キュウリ等を・・・
食べられるように早くなって欲しいですね。 成長したらブログに載せますね。

19-6-12-7.jpg

畑のカリンの成績が良く、見るたびにカリンの実が大きくなっている様子が
分かります。 このカリンは作るだけで食べたことがありません。

19-6-12-14.jpg

最後に、いくらか奇麗になった池を見て、ニワトリの餌くれと「日本蜜蜂」の
確認をして一日が終了です。 好きな趣味は疲れていても出来ますね。


信濃町の水田地帯の様子は

19-3-9-4.jpg

やっと雪が消えたと思ったら、また降雪か。
この時期は雪が降ってもその日に消えてしまう。
昨年、農家の人が家畜の餌用に作った稲の塊が雪中から「今日は」
と顔を出し始めた。

自宅付近の様子は?

IMG_ん1・500・9-8-29

薬草のキササゲが沢山付いている。

特に利尿作用があるときいています。

家の山にも一杯なっています。

IMG_ん3・500・9-8-29

カシグルミの実がなり見事です。

自宅付近では実がならないと思っていた

カシグルミを見てビックリです。

IMG_ん4・500・9-8-29

自宅下にある美しが池で、池の先が国道18号線です。

今年はヒマワリが満開にそろい最高です。

管理して下さった皆さんのお力です。

感謝・感謝です。

IMG_ん5・500・9-8-29

美が池から100メーター東側の自宅を撮影しました。

自宅下の畑は専業農家の方が耕作しています。

地区一番かもしれません。



友遠方より来る(釣りキツ三平か)・ひすいソバ畑は?

IMG_ひ17・500・9-7-28

違う場所に置いた日本ミツバチの蜂の数が減ったか。
この夏を乗り越えて欲しい。

友遠方より来る・・・「釣りキチ三平」だ。
良くも、クマに襲われず無事帰還したものだ。

私も以前は、渓流釣りが好きでやっていたが
クマと鉢合わせしてから遠のいている私であった。

今日早速、友のブログを見てイワナを買って来てしまった。
やはり、イワナは渓流の王様だ。

IMG_ひ14・500・9-7-28

蕾が黄色く見えてきた。 咲くのが楽しみの黄色レンゲショウマである。

IMG_ひ13・500・9-7-28

このユリも立てば芍薬・座れば牡丹・歩く姿はユリの花であって欲しい。

IMG_ひ2・500・9-7-28

私が力を入れているひすいソバの花である。

今年は大豊作になって欲しい。

理由は一つ、ひすいそば蜜が欲しいからである。

IMG_ひ4・500・9-7-28

これが、今の大きさで約10センチである。早く伸びろ、元気に

成長して欲しい。



プロフィール

いっさびと

Author:いっさびと
野に山に、
 遊びに酒に うつつかな

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア